中西です。

 

いつもお読みくださり

ありがとうございます(^^)

 

今回は、アフィリエイトで英語力を活かす方法

というテーマです。

 

海外在住の方や英語が得意な

方で英語を活かしたアフィリエイト

をやりたいと考えておられる方も

いるでしょう。

 

そして、それは間違っていません。

 

アフィリエイトで英語を活かす方法

 

アフィリエイトで英語を活かす最適なメディアは?

 

日本語人口は、1億5200万人

英語人口は、 4億人

(母国語でない人も含めるこの何倍にもなると推定される。)

 

単純に、英語で情報発信できれば

多くの人が見るので

それだけで、アフィリエイトとしても

市場は何倍にも大きくなります。

 

そして、日本の情報を発信すれというのは

まだまだ、やっている人が少ないのです。

 

この場合、

ブログなどをやるのも1つですが

個人的にお奨めするのが

海外向けユーチューブです。

 

僕の話になりますが

勉強はできなかったわりには

実は、英語は少し得意です(笑

 

ただ、母国語でない

英語で記事を書けと言われると

やはり、かなり難しいです。

 

ただ、

動画であれば

メインの説明は動画がしてくれるので

実は、英語がネイティブでなくても

十分成立してしまうのです。

 

海外向けユーチューブという選択

 

例えば、僕の教えている方で

田代さん(仮名)という

英語は全然、駄目というか

むしろ、苦手という方がいるのですが

 

そんな彼でも英語を活かした

ユーチューブノウハウとして有名な

コレやったらそこそこ大きな成果を

あげています(笑

 

ですので、英語が得意であれば

尚更、問題ないと思います。

 

ちなみに、その田代さんが

成功した方法がコレ

海外向けユーチューブの手法

 

ちなみに、

コチラの海外向けの

ユーチューブノウハウで紹介されている

方法なのですが

 

実は、英語圏に向けた動画を

他言語でアップロードできる

という事も可能です。

 

これは、動画というメディアである

ユーチューブならではです。

 

つまり、

1つ動画を作ったら

同じ1つの動画を

など色々な言語で投稿してしまうという

事です。

 

なので、1つの作業が

何倍もの成果を生むという事です。

これは、テキスト主体である

ブログでは不可能です。

 

そして、これは

英語同様、その国の言語を

全くわからなくても

このユーチューブノウハウなら

成立してしまうわけです。

 

これもユーチューブならではです。

 

ですので

アフィリエイトで英語力を活かすので

あれば、海外向けのユーチューブを

おすすめします。

 

海外向けユーチューブの手法

 

ここまでお読みくださり

ありがとうございます^^

 

中西でした!

問い合わせや相談に関しては

遠慮なくコチラからして下さいね^^

お気軽に問い合わせ下さい。

↓ ↓ ↓

問い合わせ先

完全無料の真面目なYoutube講座

Youtbeで稼ぐノウハウもプレゼント中です^^

↓ ↓ ↓